ホームページ制作,維持・保守
サーバーシステム構築・管理
ネットワーク構築・管理
IT環境サポート
インフラ構築サポート
ITアウトソーシング
WEBプログラミング

PHPは何か?

森之宮 0 643 0

PHP(公式PHP Hypertext Preprocessor)はServer-side HTML-embeddedスクリプト言語です。
つまり、PHPはサーバーで実行され、HTMLを含むスクリプト言語という単語です。
HTMLを含めているためにHTMLファイルをPHP拡張子(.php)に保存しても、何の影響なく使用できます。
 


<html lang="en">

 <head>

    <title>例1-1</title>

 </head>

<body>

<?php

           echo "こんにちは~私はPHPスクリプトでちゅ~!";

?>

 </body> 

</html>


例の結果は次のようです。


こんにちは~私はPHPスクリプトでちゅ~! 


上記のように普通のHTMLタグの間に特別なPHPの開始(<?php)と終了タグ(?>)を利用してHTMLとPHPを区分します。
1~5行までHTMLコードで処理してPHP開始タグを会ったらPHPモードに突入します。
再びPHPの終了タグを会ったらHTMLモードで7~8列までHTMLとして認識することになります。


PHPで何ができるのか? 


PHPは最も基礎的にどんなCGIプログラムを作成することもでき、ダイナミックなウェブページを作成することができます。
何よりもPHPの最も著しい特徴と言えるのは非常に多様なデータベースをサポートして(Oracle、MySQL、PostgreSQLなど)、
データベースを利用したウェブページ制作が驚くほどやりやすくなったということです。
そして多くのプロトコル(POP3、NNTP、IMAPなど)を利用することができ、ネットワークソケットも使用できます。


今は何かよく分からなくてもこれから教わっていけばいいので、落ち込まないでください! ^^


PHPの簡潔な歴史


1994 by Rasmus Lerdorf(mailto:rasmus@php.net)

(本当に簡潔でしょうね。(笑) それでも核心的な部分であります。1994年にRasmusという人より作られた。)


今日はこのぐらいで次の講座からはPHP基礎文法に入ります。

0 コメント