ホームページ制作,維持・保守
サーバーシステム構築・管理
ネットワーク構築・管理
IT環境サポート
インフラ構築サポート
ITアウトソーシング
Register
ホーム > 会員加入
会員加入
会員規約
ORLD-iDC株式会社(以下「WORLD-iDC」といいます。)、お客様に最適でユニークなサー  ビスを提供したいと考えており、グローバルに展開するWORLD-iDC株式会社のサービスに容易に  アクセスしていただけるように、シングル・ログイン機能を含む共通IDプログラム(以下  「WORLD-iDC ID」といいます。)を提供しています。  お客様は、WORLD-iDCが定めるWORLD-iDC会員規約(以下「本規約」といいます。)に基づいてアカウ  ント(以下「アカウント」といいます。)を作成し、会員サービスをご利用いただくこと  ができます。  なお、WORLD-iDC IDにてご利用いただけるサービスには、追加のご登録手続きが必要となる
ものがございます。そのような場合には、当該サービスのご利用時に別途提示される利用 規約等をご確認いただき、追加のご登録手続きをお願いいたします

 

WORLD-iDC会員規約    WORLD-iDC株式会社(以下「WORLD-iDC」といいます。)、お客様に最適でユニークなサー  ビスを提供したいと考えており、グローバルに展開するWORLD-iDC株式会社のサービスに容易に  アクセスしていただけるように、シングル・ログイン機能を含む共通IDプログラム(以下  「WORLD-iDC ID」といいます。)を提供しています。  お客様は、WORLD-iDCが定めるWORLD-iDC会員規約(以下「本規約」といいます。)に基づいてアカウ  ント(以下「アカウント」といいます。)を作成し、会員サービスをご利用いただくこと  ができます。  なお、WORLD-iDC IDにてご利用いただけるサービスには、追加のご登録手続きが必要となる
ものがございます。そのような場合には、当該サービスのご利用時に別途提示される利用 規約等をご確認いただき、追加のご登録手続きをお願いいたします。 第1条(WORLD-iDC会員) 1.お客様は、WORLD-iDCが定める条件に従い、会員サービスを利用することができます。なお 、お客様は、アカウントを通じて、WORLD-iDCグループが提供する各種サービスを利用すること ができますが、当該サービスの中には別途定める事項の登録を要する場合があり、また、 あらかじめ当該サービスの利用規約等に同意していただく必要があります。 2.会員サービスには、ポイント等のインセンティブプログラムまたはロイヤルティプロ グラムが含まれます。当該プログラムの内容および利用条件については、WORLD-iDCが別途定め る規約等に定めるとおりとします。 第2条(会員登録) 1.本規約に同意のうえ所定の登録手続きを完了すると、お客様とWORLD-iDCとの間で本規約の 定めを内容とする契約(以下「本契約」といいます。)が成立し、会員としての資格を得 ることができます。会員登録手続きは、会員となるご本人が行ってください。本条に基づ いて、会員資格を得たお客様のことを、以下「会員」といいます。 2.WORLD-iDCは、過去に会員資格が取り消された方やその他WORLD-iDCがふさわしくないと判断した 方からの会員申込についてはお断りする場合があります。 3.登録手続きの際には、入力上の注意をよくご確認いただき、所定のフォームに必要事 項を入力してください。ご登録は真実かつ正確な情報をもって行ってください。WORLD-iDCは、 当該情報に虚偽、誤り、または記入漏れがあったことによりお客様に損害が生じたとして も、一切の責任を負わないものとします。 第3条(IDおよびパスワードの管理) アカウントを利用するためのIDおよびパスワードは、他人に知られることがないよう定期 的に変更する等、会員本人が責任をもって管理してください。WORLD-iDCグループは、入力また は利用されたIDおよびパスワードの組合せが会員の登録したものと一致することを所定の 方法により確認した場合、会員による利用があったものとみなします。WORLD-iDCグループは、 盗用、不正利用その他の事情により会員のアカウントを当該会員以外の第三者が利用して いる場合であっても、それにより生じた損害について一切の責任を負わないものとします 。 第4条(アカウントを利用した取引) 会員がアカウントを利用して行う、各サービス上での取引(商品またはサービスの購入、 購入の申込、およびその他の取引に関する意思表示を含みます。以下同じ。)は、会員と その取引の相手方との間で直接に行われます。WORLD-iDCグループは、当該取引について会員の 相手方となる場合を除き、取引の当事者とはならず、取引に関する責任を一切負わないも のとします。したがって、取引に際し万一トラブルが生じた場合には、会員とその相手方 との間で解決していただくことになります。 第5条(登録情報の変更) 会員として登録した情報(以下「登録情報」といいます。)に変更が生じた場合は、速や かに登録情報の変更をお願いいたします。登録情報の変更がなされなかったことにより会 員に生じた損害について、WORLD-iDCは、一切の責任を負わないものとします。また、変更がな された場合でも、変更前にすでに手続きがなされた取引は、変更前の情報に基づいて行わ れます。登録情報の変更内容を当該取引の相手方に通知する必要がある場合には、会員よ り当該相手方に直接ご連絡下さい。 第6条(WORLD-iDCによるお知らせ) 1.会員サービスに関するWORLD-iDCから会員への通知等は、最新の登録情報におけるメールア ドレス宛てへのメールの送信、WORLD-iDCが運営するウェブサイト上への掲示、または、その他 WORLD-iDCが適当と判断する方法によって行います。 2.会員は、WORLD-iDCがメールの送信による通知を行った場合、前項のメールアドレス宛てに WORLD-iDCがメールを送信し会員が当該メールを閲覧可能になった時またはWORLD-iDCがメールを送信 してから24時間後のいずれか早い時点にWORLD-iDCからの通知が到達したとみなされることに、 あらかじめ同意するものとします。 第7条(個人情報の取扱い) WORLD-iDCは、会員による会員サービスの利用に関して取得する個人情報を、WORLD-iDCの個人情報保 護方針(http://world-idc.co.jp/privacy)に従い、適切に取扱います。
第8条(禁止事項)  1.会員サービスの利用に際して、会員は、以下の各号に定める行為またはそのおそれの  ある行為を行ってはならないものとします。  (1)法令、裁判所の判決、決定もしくは命令、または法令上拘束力のある行政措置に違  反する行為  (2)公の秩序または善良の良俗を害する行為  (3)反社会的勢力に対する利益供与その他の協力行為  (4)WORLD-iDC、WORLD-iDCグループ、または第三者の権利、利益、名誉等を侵害する行為  (5)第三者になりすます行為または意図的に虚偽の情報を送信する行為  (6)第三者の個人情報その他のプライバシーに関する情報を不正に収集、開示、または  提供する行為  (7)不正アクセス行為、第三者のアカウントを利用する行為、複数のアカウントを作成  しまたは保有する行為、その他これらに類する行為  (8)会員サービスの誤作動を誘引する行為  (9)会員サービスが通常意図しないバグを利用する動作を生じさせ、または、通常意図  しない効果を及ぼす外部ツールの利用、作成、または頒布を行う行為  (10)会員サービスまたはWORLD-iDCのサーバーに過度の負担をかける行為  (11)コンピュータウイルス等の有害なプログラムをWORLD-iDC、WORLD-iDCグループまたは第三者  に送信し、または流布する行為  (12)本規約に違反し、または、会員サービスの趣旨目的に反する行為  (13)その他、WORLD-iDCが不適切と判断する行為  2.会員は、アカウントおよび本契約の地位等の一切の権利および義務を第三者に譲渡、  貸与、売却、担保差入およびその他の処分をしてはならないものとします。    第9条(利用停止、会員資格の取り消し等)  1.WORLD-iDCは、会員が次の各号のいずれかに該当すると判断した場合には、事前に通知する  ことなく当該会員による会員サービスの利用停止、アカウントの停止、IDおよびパスワー  ドの変更、または当該会員の会員資格の取り消し等の措置を講じることができるものとし  ます。これにより会員に何らかの不利益または損害が生じたとしても、WORLD-iDCは一切の責任  を負わないものとします。  (1)会員に法令や本規約に違反する行為があった場合  (2)会員に会員サービス利用に関して不正行為があった場合  (3)一定回数以上のパスワードの入力ミスがあるなど会員のセキュリティを確保するた  めに必要な場合  (4)その他WORLD-iDCが相当と判断した場合  2.前項のほか、会員がWORLD-iDCの定める一定の期間内に一定回数のログインを行わなかった  場合は、WORLD-iDCは、事前に通知することなく前項所定の措置を講じることができるものとし  ます。    第10条(会員の退会および本契約の終了)  1.会員は、WORLD-iDC所定の退会手続きにより、いつでも本契約を終了させることができます  。  2.前項退会手続きにより、または、事由のいかんを問わず本契約が終了した場合、会員  は、アカウントおよび会員サービスについて、即時に一切利用できなくなります。当該時  点においてWORLD-iDCが会員サービスに関連して有していた権利は、全て消滅し、会員は、WORLD-iDC  に対して何らの請求を行えません。ただし、本契約終了以前において会員がWORLD-iDCグループ  に対して債務を負っていた場合、当該債務は消滅せず、会員は、WORLD-iDCグループに対して本  契約終了後ただちに全ての当該債務について弁済しなければならないものとします。  3.会員は、退会手続きを行った場合、WORLD-iDCグループが提供するRakuten IDに対応した全  てのアカウントが同時に削除され、WORLD-iDC以外のWORLD-iDCグループ会社が提供する会員サービス  についても利用できなくなる場合があることを、あらかじめ承諾するものとし、手続きを  終了する前に、注意事項等確認のうえで退会するものとします。    第11条(会員サービスの変更、中断、終了等)  1.WORLD-iDCは、会員に事前に通知することなく、会員サービスの内容の全部または一部をそ  の裁量によって変更または追加することができるものとします。  2.WORLD-iDCは、事前に第6条所定の方法にて会員に通知することにより、WORLD-iDCの裁量で会員  サービスの提供を終了することができるものとします。  3.WORLD-iDCは、以下の各号に定める場合、会員に事前に通知することなく、会員サービスの  全部または一部を一時的に中断することができるものとします。  (1)システムのメンテナンスまたは修理を定期的にまたは緊急に行う場合  (2)アクセス過多等によって、システムに負荷が集中した場合  (3)会員、WORLD-iDC、WORLD-iDCグループ、または第三者のセキュリティを確保する必要が生じた  場合  (4)通信回線の停止、天災、火災、停電、その他の不慮の事故または戦争、紛争、動乱  、暴動、労働争議等の不可抗力により会員サービスの提供が困難な場合  (5)その他WORLD-iDCが必要と判断した場合  4.WORLD-iDCは、WORLD-iDCが本条に従ってとった措置に起因して会員に生じた損害について、一切  の責任を負わないものとします。    第12条(保証の否認および免責)  1.会員は、WORLD-iDCが会員サービスを通じて提供するインセンティブプログラム、コンテン  ツその他一切の情報について、エラー、バグ、不具合またはセキュリティ上の欠陥が存在  しないこと、第三者の権利を侵害しないこと、会員が期待する性質を有することならびに  会員に適用ある法令に適合的であることについて、WORLD-iDCがいかなる保証も行わないこと、  ならびに、会員サービスが会員サービス提供時における現状有姿において提供されること  を理解し、これを承諾するものとし、自己の責任において会員サービスを利用するものと  します。  2.WORLD-iDCは、会員のアカウントで利用できるサービスに関する内容の真偽、正確性、最新  性、有用性、信頼性、適法性、および第三者の権利の不侵害について、本規約においてい  かなる保証も行わないものとし、当該サービスの利用に関して損害が生じた場合であって  も、WORLD-iDCは、一切の責任を負わないものとします。  3.WORLD-iDCは、会員による会員サービスの利用に関連して、会員に対する責任を負う場合に  は、WORLD-iDCの故意または重大な過失による場合を除き、会員に現実に生じた通常かつ直接の  範囲の損害に限り、これを賠償するものとし、特別な事情から生じた損害(損害の発生を  予見し、または、予見し得た場合を含みます。)については、責任を負わないものとしま  す。    第13条(本規約の改定等)  1.WORLD-iDCは、本規約を任意にいつでも改定することができるものとし、本規約に追加の規  定、条件等を定めることができます。本規約の改定および規定、条件の追加等は、WORLD-iDC所  定のサイトに掲示したときにその効力を生じるものとします。  2.WORLD-iDCは、会員サービスにかかる事業を第三者に譲渡し、または合併もしくは会社分割  等により承継させ、本契約上の地位ならびに権利および義務を当該譲渡等の譲受人等に承  継させることができるものとします。会員は、かかる譲渡等について、あらかじめ同意す  るものとします。    第14条(準拠法、合意管轄)  本規約は日本法に基づき解釈されるものとし、本規約に関し訴訟の必要が生じた場合には  、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所といたします。                                           以上                               2015年1月1日最終改定

個人情報処理方針案内
WORLD-iDC株式会社(以下、「当社」という。)は、常に時代の変化に対応し、ソフトウェアの制作や提供また、ICTを利用したソリューションサービスなど、様々な事業を実施しています。当社は、ソフトウェアに関する開発全般や英会話サービス事業また、ネットワークセキュリティ製品販売などにおけるすべての個人情報をより厳正に取り扱うため、従業員等が遵守すべき行動基準として本個人情報保護方針を定め、それを実行し、かつ、継続的に見直し維持・改善を行っています。

個人情報保護の基本方針

当社における、個人情報保護に関する基本方針は以下の7つを基本としています。

  1. 当社は、個人情報を取得する場合には、当社の事業活動に必要な範囲に限定し、事前に利用目的及び提供の有無を明確にし、目的の範囲内において適切に利用し、目的外利用を行わないための措置を講じます。
  2. 当社は、前項の措置により取得した個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合、および個人情報を第三者に提供する場合には、十分な保護水準を満たした者を選定し、契約等により適切な措置を講じます。
  3. 当社は、すべての事業で取り扱う個人情報および従業員等の個人情報に関して、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針およびその他の規範を遵守します。そのため、日本工業規格JIS Q 15001:2006「個人情報保護マネジメントシステム‐要求事項」に準拠した個人情報保護マネジメントシステムを策定し、適切に運用いたします。
  4. 当社は、個人情報への不正アクセス、個人情報の漏洩、滅失又はき損などのリスクに対して合理的な安全対策および是正措置を講じます。
  5. 当社は、個人情報の取扱い及び個人情報保護に関する苦情及び相談窓口を設置し、対応いたします。
  6. 当社は、本人からの当該個人情報の開示、訂正、削除、利用停止等の要請に対して遅滞無く対応いたします。
  7. 当社は、個人情報保護マネジメントシステムを継続的に見直し改善いたします。
制定日:2015年10月1日
改定日:2016年04月22日
INTERLINE株式会社
代表取締役 MS JUNG
WORLD-iDC株式会社
PMS推進室
電話:06-6958-4879
Mail:support@world-idc.co.jp
目的 項目 保有期間
利用者識別及び本人確認 会員ID、氏名、パスワード 会員脱会時期まで
顧客サービス利用に関する通知。CS対応のため利用者識別 連絡先【Eメール】 会員脱会時期まで